About

chemical Xについて、をご覧いただきありがとうございます!
当ブログ「chemical X」を運営しているさいとうあいと申します。

 

さいとうあい

1992年生まれのグラフィックデザイナー。

学生時代は環境デザイン学科でファッションデザインを専門に学び、
ファッションを中心に舞台演出やヘアメイク、空間演出、ファッションショーを主に行う。

卒業後はベンチャー系企業にて女子向けフリマアプリのビジュアルデザインとWebデザインを担当し、その後は大手企業にてビジュアルデザインを専門に新規アプリのアートディレクションや制作ディレクションを行い、広告やグラフィック表現を主に行う制作会社を経てデザインに奮闘する毎日を過ごす。

 

chemical Xの由来

みなさん「パワーパフガールズ」はご存知でしょうか。アメリカのアニメです。
(知らない方もいると思うので一応リンクパワーパフガールズ
ざっくりとどういう話かというと、

ユートニウム博士という博士が砂糖、スパイス、素敵なものいっぱい(マザーグースの歌)を混ぜて
「可愛い女の子」を作り出そうとしました。
しかしその際に劇薬【ケミカルX】を誤って入れてしまいました。可愛い女の子ができるはずが。。。
なんと意外にもかわいくてスーパーパワーを持った女の子3人が誕生しました。その女の子たちは
スーパーパワーを活かし街を守っていく、というお話です。

もうお察しかと思いますが、このアニメの中に登場する劇薬【ケミカルX】からつけました。
ケミカルXのように、新しいものをつくる劇薬でありたい。
という願いから大学時代の卒業制作の際に作った自分のブランド名です。
結構気に入っているのでブログにもつけてみました。

 

どんな事をやっていくのか

ファッションやカルチャー、デザインの事について主に更新していく予定です。
映画や音楽、写真も好きなのでそいういう事をどんどん発信できたらいいなあと思ってます。
多分ここで決めても脇道にそれたりもっと違う事したくなるかもしれないけど具体的には、、、

・ファッション
・音楽
・映画
・ライフスタイル系(旅行、ホテル、など、、)
・デザイン関係
・作品撮り

とかの検索エンジンに引っかかるように更新しますっっっ

 

最後までお読みいただきありがとうございました!