2017-05-29

【5月27日】大人気のデザイン塾、れもんらいふデザイン塾に行ってきた!!今回の講師は軍地彩弓さん!

 

こんにちは。さいとうあいです。

先日5月27日にデザイン業界では今かなり注目を集めている「れもんらいふデザイン塾」に行ってきました!

すごくためになるお話だったのでレポートと勝手に紹介させていただきます。(もちろん許可は得てますよ!!)
いやあそれにしてもすごく充実した時間でした、、、!!

 

れもんらいふデザイン塾って??

そもそもれもんらいふデザイン塾ってなんだよ!って方もいらっしゃるかと思います。

れもんらいふデザイン塾とは、株式会社れもんらいふの代表・アートディレクターである千原徹也さんが開催し、
毎回来ていただくゲスト講師にはアーティストや著名なアートディレクターの方々、今をときめくイラストレーターや建築家などを招いて講義をしていただくというイベントです。

講義の後には交流会もあるので、尊敬する方々と直接お話ができるのもかなり魅力的ですね。。。

 

元々は千原徹也さんの出身地である京都での開催だったのですが今回は東京@原宿VACANTで開催とのことで、東京を拠点にしている私的にはとってもありがたかったです。

あと京都開催のときからの古株塾生の方もいたりして愛されてるなあ、、という印象を受けました。
もちろん私みたいに今回初受講の人も全然いるし何より古株の方がとても親切に話しかけてくれたりしたので全く孤独感はゼロでした!!すばらしい、、、!!

 

 

 

5月27日の講師は軍地彩弓さん!

毎回の講義ごとに変わるゲストの講師、5月27日はNumero TOKYOエディトリアルディレクターの軍地彩弓さんでした。

 

■#軍地彩弓
.
(#Numero TOKYO #エディトリアルディレクター)
大学在学中から#リクルート でマーケティングやタイアップを中心とした制作の勉強をする。
その傍ら#講談社 の『#Checkmate 』で#ライター のキャリアをスタート。
卒業と同時に講談社の『#ViVi 』編集部で、フリーライターとして活動。
その後、雑誌『#GLAMOROUS 』の立ち上げに尽力する。
2008年には、現#コンデナスト・ジャパン に入社。#クリエイティブ・ディレクターとして、『#VOGUE GIRL 』の創刊と運営に携わる。
2014年には、自身の会社である、#株式会社gumi-gumi を設立。
現在は、雑誌『Numéro TOKYO』のエディトリアルディレクターから、ドラマ「#ファーストクラス 」(フジテレビ系)の#ファッション 監修まで、幅広く活躍している。

 

今では誰もが耳にしたことのある雑誌を作ってきた方です。
そして今年の4月に開校されたばかりの「Tokyo Fashion Technology Lab」というIT×ファッションの専門学校の理事も勤めておられるそうです。
私自身、ファッションが元々好きだったのでかなり楽しみでした!!

 

気になる講義の様子

 

好きなことを仕事にするには?
フリーランスという働き方って?
機械化されない仕事とは?
時代を先駆ける「新女子力」とは一体?

そんな魅力的なトピックスをたくさんお話して頂いた軍地彩弓さん。

終始朗らかで気さくな雰囲気で会場に来ていた塾生のみなさんも時折「うん、うん」と力強く頷きながら共感している姿がとても印象的でした。

「共感」という言葉が出ましたが、この「共感できる」「人の気持ちに寄り添う」ことこそがこれからの時代大事で、「人を幸せにする仕事はなくならない」と力強くご教示いただき、とても愛の溢れる講義でした!

 

5月27日のれもんらいふデザイン塾に行ってみた感想

今回初の受講ということで最初は緊張していたのですが、軍地さんのお話が聞けたことと更には直接お話もさせてもらえたことで一気に緊張とかいなくなりました。
やっぱり直接お話ができる機会というのはそれだけでまじでありがたいですね、、

講義の方では柔軟な考え方や今後発展していく技術との上手な付き合い方などたくさん共感できる部分があり、
明日からまた頑張ろう!と思えるような講義でした。

次回は6月10日の講義に参加しようと思いますのでそちらのレポートもまた書きたいと思います。

 

関連記事