2017-04-20

【大森靖子】超過激派アーティスト大森靖子のつくる「ヤバい世界観」が病みつきになる。

過激!でも耳に残る!そしてかわいい!

簡単に完結に言うと「超ヤバい人」っていう感じのシンガーソングライター大森靖子(おおもりせいこ)。
何がヤバいかと言うととりあえず作る音楽はまずヤバい。

・歌詞が過激
・MVが過激
・いわゆるメンヘラ的な印象

なのですが
サウンドがポップでキャッチーなのですんなり聴きやすいしこれがまた耳に残るのです。
独特の音楽なんだけどメロディラインがすごくきれいに繋がってるからまるでアイドルソングを聴いているみたいなのです。
それが故に過激な歌詞すらすんなり入ってきてしまう。やみつき。

そして作る曲によってちゃんとボーカルディレクションが行き届いている感じが私はとても好きです。

 


 

公式サイトを見てみると結構ヤバさが伝わるかもしれません。

ちなみに誤解のないよう何度も言いますが私はとっっっても大好きです!!!

 

気になる楽曲は…(※過激なので閲覧注意かも)

私が全力で推せるMVを紹介します!
世界観がかわいいんですよ。。。

 

ドグマ・マグマ

 

衣装とか世界観がすばらしくかわいい!私は特に背負っている十字架が好きです。
音楽も曲調がすごく変わるのですがどのパートもすごくキャッチーで、
歌詞は、私は神様なのにあんたたち私がわからないの?
といった具合で、結構ぶっ飛んでます。SUKI

 

勹″ッと<るSUMMER

 

MVにゆるめるモ!のあのちゃんを迎えた勹″ッと<るSUMMERという楽曲は、夏の儚さを独特に表現しています。
とにかくあのちゃんが可愛すぎて何回も繰り返し見ました。天使。。
そして色使いが好みすぎて好みすぎました。
曲調もすごく耳に残るのでしばらく鼻歌で歌っていました。

 

絶対絶望絶好調

 

かなりアップテンポのポップで明るめの曲です!
こちらもかなりキャッチーです。
でも歌詞は相変わらず激しめな部分もあります。
途中の「狂おしいギターソロ」もかなり見所です!!
あと個人的に男子便所でのロケがすごくツボで自分もいつかやりたいなと思いました。

 

きゅるきゅる

 

私の見てきた中でおそらく一番ヤバいMVかもしれません。
ぶっ飛んでいる。でもなぜか何度も見たくなるようなスカッとした謎の爽快感がやみつきになります。
ぶっ飛んだMVとは裏腹に曲調はとても爽やかで疾走感があってそのアンバランス感が最高です。

 

一度聴いたらクセになってしまう。

鋭い歌詞と聴きやすいメロディー、そして独創的なMVは一度聴くとなぜかもう一回聴きたくなるし耳に残るのでかなり中毒的です。

本当、こればっかりは超好き嫌いがはっきり分かれると思いますが私は個人的に超推したい!!

過激な表現は賛否両論あるかと思いますが、なんだかんだみんな共感してるんじゃないかな?と勝手に思ってます。w
過激耐性がある人はぜひ見てみてください!!

 

関連記事