2017-04-10

【Tommy heavenly6】Tommy heavenly6の作る唯一無二の「かわいい」世界観はガーリーカルチャー好きな人ならインプットすべき!

ガーリーカルチャー

 

言葉の通り、「かわいい」という表現に基づいたファッションや音楽、映画、デザイン、本などライフスタイルに関わるもの全般のことを指します。

「おしゃれ」とはまた少しニュアンスが違ったまるおとぎ話と現実の間みたいなイメージでしょうか。。

曖昧な世界観だから捉え方も人それぞれで、みんなが思っている「ガーリーカルチャー」はそれぞれ違うかもしれないけど私は日本的なロリータとかそれに少しハードな要素を取り入れたような世界観が大好きです!

 

 

 

Tommy heavenly6は楽曲だけじゃなくてMVが最高にかわいい!

 

そんな中で私が崇拝して止まないアーティストはTommy heavenly6(トミー・ヘヴンリー)さんです。

 

About Tommy heavenly6?

 

Tommy heavenly6(トミー・ヘヴンリー)とは、the brilliant greenのボーカルである川瀬智子さんのソロプロジェクトのキャラクターのうちの一人です。
他にはTommy february6(トミー・フェブラリー)というもう一つのキャラクターがいて、それぞれ

 

february6:川瀬智子さんのソロプロジェクトで先にデビューしたキャラクター。自身の投げやりで適当な人格を表しているブライトサイドという設定。(あとアルコール中毒という設定もあるらしい。。w)

heavenly6:その一方でダークサイドの設定なのがheavenly6で、ストレスや嫉妬心などの負の感情を具現化したキャラクターという設定。

 

この二つのキャラクターは同一人物でありそれぞれ違うテイストの楽曲やMVなのですが、実は同一人物という人間らしさに溢れるコンセプトなのが最高ですね。

その中でもこの記事ではheveanly6のおすすめ楽曲を紹介したいと思います。

 

 

RUBY EYES

 

もうね、世界観が最高。
セットのお菓子やバンドセット、衣装の色使い、メイク、全てがとてもかわいくてどこか怪しげでちょっと不気味なところがダークサイド感があって最高です。
音楽もちょっと怪しげなサウンドなのですが爽快感があって聴きやすいです。
歌詞も「メリーゴーランド」「お菓子」「ドレス」などガーリーカルチャーならではのキーワードがたくさん使われていてロックなサウンドと溶け合っています。

 

 

I’M YOUR DEVIL HALLOWEEN REMIX

 

まさにハロウィン感満載のMVです。
毎年ハロウィンには必ず見て聞いてます。
heavenly6の誕生日であるハロウィン10月31日の日のお話でMVの中でも二人が交互に出てきます。
ハロウィンの雰囲気とTommyの世界観がすごくマッチしていてハロウィンが近くなったらおすすめ!

 

Can you hear me?

 

私がheavenly6の中で一番大好きな曲とMV。
最初のRUBY EYESとちょっとMVの演出は似ているんですが曲調や雰囲気が全然違うのでまた違った表情で見ることができます。
曲調もスローで情緒的なので感傷に浸りたい時とか帰宅途中の夜道によく合います。
歌詞もとても感傷的でまさに「ストレスや嫉妬心などの負の感情を具現化」したようなストレートな言葉が多いです。
セットや衣装はとても可愛いのにどこか虚無を見ているような、寂しい印象は一度見たら忘れられません。
まさに可愛いだけじゃないです。

 

他にも

その他にもかなりおすすめしたいのですが公式YouTubeにあがっている中でのおすすめは以上になります。。。
でも他にもかなりおすすめしたいのでiTunesの視聴サンプルを貼っておきます。
ほんと、おすすめです!!

 

Heavy Starry Chain
Tommy heavenly6
¥ 250

 

Hey my friend
Tommy heavenly6
¥ 250

 

I’M YOUR DEVIL -SHORT-
Tommy heavenly6
¥ 250

 

おわりに

 

「かわいいだけじゃない」世界観のアーティストTommy heavenly6はいかがでしたか?
その他にももう一人のfebruary6や川瀬智子さんがボーカルを務めるバンド、the brilliant greenなどもまた書き留めておきたいなと思います!

関連記事